ISSEY MIYAKEと素材を共同開発したバッグ
発売開始のお知らせ

2017年4月1日、ソニーのFashion EntertainmentsとISSEY MIYAKEが素材の共同開発した電子ペーパーを用いた柄が変わるバッグEB(Electronic Bag)が、ISSEY MIYAKEの青山店と船場店、ELTTOB TEP ISSEY MIYAKEの銀座店で発売開始されました。
価格は12万円(税別)で、ブラックとホワイトの2色展開です。なお、パリ、ニューヨーク、ロンドン、ミラノにあるISSEY MIYAKEの限定されたショップでも順次発売の予定です。

ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE / GINZA(©2017 ISSEY MIYAKE INC.)

ISSEY MIYAKE パリ・ニューヨーク・ロンドン・ミラノ(©2017 ISSEY MIYAKE INC.)

EBは、2016年9月30日に行われたISSEY MIYAKEのパリのランウェイショーでの発表を経て、今回の発売となりました。
デザインのコンセプトは「つなぐ」。電子ペーパーに多数の穴を設け、細いテープ状にしたレザーを編み込むことで、人と人、人とモノ、デジタルとアナログ、電子ペーパーと革、といったそれぞれの要素をつなぐことを表現しています。
ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE / GINZAでは、2017年4月27日まで、EBのデザインの過程を紹介する電子ペーパーを用いた特別展示を行っています。ぜひ足をお運び頂き、特別な空間をご体験ください。
開催期間:
2017年4月1日(土)〜27日(木)
営業時間:
11:00〜20:00
場所:
ELTTOB TEP ISSEY MIYAKE / GINZA 東京都中央区銀座4-4-5
アクセス:
http://www.isseymiyake.com/ELTTOB_TEP/jp/ginza/access.html