TOKYO MONOCHROME BY FES WATCH U

世界はさまざまな色に溢れている。

ところがその世界を表現しようとすると、多彩であることが、かえって本質を見えにくくしてしまうことがある。

写真や映像技術は長い間、白黒のみの表現だったが、この50年ほどの間にその多くはフルカラーになり、その再現性は日々進化を続けている。

それでもモノクロ写真や映像はいまだに撮影され続け、多くの人がモノクロームでの表現をやめようとはしない。

ファッションにおいても、モノトーンは常に主役だ。

あらゆるシチュエーション、あらゆるテンションをフラットにカバーしてくれるからだ。

モノクロが持つ情報は少ないようにも見えるが、黒と白のバランスは豊かに“間”を表現し、時に饒舌に、その裏側にあるものを伝える。

そして時にはカラフルな表現よりも多くのことを教えてくれる。

電子ペーパーを搭載したディスプレイ・ウォッチ、FES Watch Uは、そんなモノクロームを腕に纏うプロダクトだ。

今回は、モノクロの表現を身上とする10名の東京をベースに活躍するクリエイターとクリエイティブ・コラボレーションを行い、時間の表現方法まで考えられたグラフィックを、FES Watch Uの“TOKYO MONOCHROME” コレクションとして送り出す。

お気に入りのクリエイターによる柄を腕に巻いてもいい、あるいは自分でクリエイトした柄を腕に巻くのもいい。

モノクロが持つ無限の可能性を秘めたFES Watch Uで、自分らしく、時を着よう。

TOKYO MONOCHROME COLLECTION

about FES WATCH Uフェスウォッチ ユーとは?

スマートフォン連携で、自分らしく、時を着る。

FES Watch Uは、文字盤とベルトが一枚の電子ペーパーでできた、ディスプレイウォッチです。

ボタンを押すだけで柄が変わり、スマートフォンアプリを使えば、個性豊かなクリエイターのオリジナルデザインや、自作のデザインの追加も可能です。

感性のままに、より自分らしい表現を楽しむことができます。

好きなデザインを取り込む

専用アプリ「FES Closet」を使って、TOKYO MONOCHROME COLLECTION(*)のデザインに加え、国内外の個性豊かなクリエイターによるオリジナルデザインをダウンロードし、FES Watch Uに表示できます。デザインは順次追加され、自分に合ったデザインを選ぶ楽しさが広がっていきます。* TOKYO MONOCHROME COLLECTIONのデザインは無料でダウンロードできます

  • Creation

    Creation

    自作のイラストから、自分だけの時計づくり。世界に一つの愛着と、人に見せる歓びを。

  • Favorite

    Favorite

    カフェが好きな人は、カフェのひとときを。
    時間を閉じ込めることで、表現へと変わります。

  • Travel

    Travel

    旅先での一枚を、旅先でその腕に。
    旅から戻っても、その余韻は続きます。

好きなデザインを作る

「FES Closet」を使えば、好きな画像からFES Watch Uのデザインを作ることができます。撮った写真や作成した画像、スマートフォンのライブラリ画像などに、好みの文字盤をレイアウトするだけで、オリジナルのFES Watch Uが完成します。旅先や日常の風景、家族、ペット、自分の作品など、様々なイメージをFES Watch Uの文字盤とベルトに表示でき、自分らしいデザインを楽しめます。

専用アプリ「FES Closet」

「FES Closet」は、下記よりダウンロードいただけます。

FES Watch Uの取扱店

TOKYO MONOCHROME FASHION